は新着記事があります。
2015年4月20日
投稿者 : 
2ndlife
カテゴリー : 
今日の辞典

ポスト

1871年の4月20日、それまでの飛脚制度に代えて新しく「郵便制度」がはじまりました。

その後、ポストや切手などの利用の仕方は大きく変更されることなく現在に至っています。

さて、引っ越しなどで地味に困るのがポストの場所、都会では赤い姿も意外と目立たないことが多く案外探しにくいようです。

そんなポストですが、設置場所について細かな決まりでもあるのでしょうか。

日本国内のポストの数は全国19万2213本。

メールなどが主流となり、年々年賀状や郵便物は減っていますが、ポストの数は殆ど変っていないそうです。

肝心の設置場所ですが、その地域の郵便局が場所を決めています。

駅や商店などに直接交渉してその前に置かせてもらっており、特に決まりはないそうです。

コンビニなどと違ってポスト同士で商圏が被るということもないのですが、バランスを見て設置しているので、どこにでもあるという訳ではないようです。

また、もし見つけられない場合は近隣の郵便局に問い合わせることもできます。

ちなみに、お金を払えば誰でもポストを設置することも可能となっており、会社の前などに設置するケースがあるとのことです。

img20110214202712046

姫路市 高齢者対応住宅 セカンドライフ飾西

全面バリアフリー ユニバーサルデザイン採用

タグ: