は新着記事があります。
2014年9月28日
投稿者 : 
2ndlife
カテゴリー : 
今日の辞典

梅干しでおにぎり

和歌山県みなべ町は、国内の梅の4分の1を生産する全国一の梅の産地です。

しかし、全国的に若い世代を中心に梅干し離れがすすみ消費は伸び悩んでいるそうです。

そこで、「梅干しでおにぎり」条例がこのたび成立しました。

この条例は、町議会で全会一致で可決され、「梅の町」をアピールするとともに梅の消費拡大を図ることを目的としています。

条例は、おにぎりを作るときは「具は梅干しで」と呼びかけるとともに、おにぎり用の梅干しの新しい製品の研究や開発を推進することなどが盛り込まれていますが、義務や罰則などはありません。

みなべ町の小谷芳正町長は「今後、学校給食の際に子どもたちが梅入りのおにぎりを自分で握って食べるようにするなど工夫を重ねながら梅の普及に努めていきたい」と話されていますが、この一風変わった町おこし、梅干ともども今後注目を集めるかもしれませんね。

 

姫路 高齢者対応住宅 セカンドライフ飾西

全面バリアフリー ユニバーサルデザイン採用