は新着記事があります。
2014年5月18日
投稿者 : 
2ndlife
カテゴリー : 
今日の辞典

サッカー

サッカー日本代表のユニフォームといえば、皆様ご存知のサムライブルーですよね。

でも、日本=「日の丸」ということを考えると赤いユニフォームでもよさそうなものですが、どうして青なのでしょう。

青色の由来についてはっきりとしたことはわかっていないのですが、日本サッカーの歴史を見ると何となくその理由が想像できます。

1936年、オリンピックで日本がスウェーデンに勝利する「ベルリンの奇跡」と呼ばれる試合がありました。

実は、その時のユニフォームが青だったのです。

その後、しばらく青いユニフォームだったそうですが、ユニフォームの色を変えた途端、惨敗が続いたのだとか。

そんな理由もあって、今から20年近く前に青のユニフォームに戻り現在に至るという訳なのです。

 

姫路 高齢者対応賃貸住宅 セカンドライフ飾西

全面バリアフリー ユニバーサルデザイン採用