は新着記事があります。
2014年5月15日
投稿者 : 
2ndlife
カテゴリー : 
今日の辞典

甘酒

これから暑くなってきますので、ビールなどお酒がおいしい季節になってきたともいえますね。

そんなお酒の中でも、甘酒は寒い季節に飲むイメージがあります。

甘酒は体が温まる冬の飲み物のように思えますが、俳句の世界では夏の飲み物なんだそうです。

これってどうしてか皆さんご存知でしょうか。

実は、甘酒はビタミンや必須アミノ酸を含んでいて、成分としては病院の点滴と同じような物なのだとか。

そのため、江戸時代などには夏バテを防止するための飲み物として売られていました。

ちなみに、甘酒はアルコール飲料ではないので、未成年でも飲んでいいものですが、アルコールが含まれている場合もあるので、お子さんが飲む場合には注意しましょう。

 

姫路 高齢者対応賃貸住宅 セカンドライフ飾西

全面バリアフリー ユニバーサルデザイン採用