は新着記事があります。
2014年5月7日
投稿者 : 
2ndlife
カテゴリー : 
今日の辞典

ラッキーセブン

野球の七回の攻撃、ラッキーセブンと呼ばれています。

風船を飛ばしたり、声援がより一層大きくなりますが、どうして七回の攻撃のことをラッキーセブンと呼ぶのでしょう。

30年くらい前ですが、アメリカメジャーリーグ、ニューヨーク・ジャイアンツが、その年のペナントレースで、どういう理由か七回の攻撃になると運がまわってきて試合の流れが変わったり、逆転勝利するという現象が起こっていました。

その時、選手たちは口々に「七回の攻撃には運がまわってくるぞ」と言いはじめた。

そのうちに、他のチームまでがまねをして、七回の攻撃は運がまわってくる回と思い込むようになっていきました。

野球の試合の打順は、だいたい一回から打ち始めたら、七回目あたりには三巡します。

打者にとって三巡目は、相手投手の球に目が慣れてくるし、タイミングもつかめてくると同時に、投手の疲れがで始めてくる時でもあります。

そうなると得点のチャンスが生まれる可能性が高くなってくるという訳なのです。

ラッキーセブンというのは、言葉の通り幸運な七回目という意味で野球の試合では一番得点しやすい回といえるのでしょうね。

 

姫路 高齢者対応賃貸住宅 セカンドライフ飾西

全面バリアフリー ユニバーサルデザイン採用