は新着記事があります。
2013年10月5日
投稿者 : 
2ndlife
カテゴリー : 
今日の辞典

さんま

「サンマのわた」に老化防止効果あり

みなさんはサンマのわた、つまり内臓は残さず食べていますか? 取り除いてしまっている方は、もったいない! 実は、サンマのわたには驚くべきエイジングケア効果があるのです。

■わたにはレチノールがたっぷり

苦みがあるので取り除きがちなサンマのわたですが、中にはレチノールが豊富に含まれているのです。

レチノールは、もともと体内に存在しているビタミンAの仲間。真皮のコラーゲンを増やすはたらきを持っているので、肌の弾力の低下、たるみ、シワが気になる方は、積極的に摂るべき成分。また、肌の再生や皮脂分泌をコントロールするはたらきもあるので、ニキビや吹き出物で悩む方にも欠かせません。

ビタミンAの仲間であるレチノールは、ビタミンC、Eと一緒に摂ると相互に作用しあうのでより効果的。レモンやカボス、大葉などと一緒に食べると、臭みや苦みも緩和されておいしくいただけます。また、大根おろしはビタミンCを含み、消化も助けてくれますよ。

■他にもサンマには栄養がいっぱい

サンマはレチノールを含むわたの部分以外にも、栄養がいっぱい! 現代人が足りていないオメガ3系の脂肪酸、DHA・EPAといった美肌や生活習慣病予防に欠かせない脂が豊富。コレステロール値が気になる方は積極的に摂りたい脂です。

サンマのうまみ成分であるタウリンやイノシン酸には、心臓や肝臓の機能を高め、代謝もよくするはたらきがあります。他にもビタミン・ミネラルが含まれているので、サンマはまさに美容食だといえるでしょう。

姫路 高齢者対応賃貸住宅 セカンドライフ飾西

全面バリアフリー ユニバーサルデザイン採用