は新着記事があります。
2013年7月31日
投稿者 : 
2ndlife
カテゴリー : 
今日の辞典

メロン

マスクメロンの網目はどうしてできる?

メロンには網目のあるもの(網メロン)と、網目のないものがあるが、マスクメロンは、網メロンの代表品種である。 アールスフェボリット(Earl’s Favourite)(あるいはその系統の品種)のことを日本では「マスクメロン」と呼んでおり、アールスフェボリットを略してアールスメロンとも呼ばれています。

さて、高級なイメージを湧かせるあの網目はどのようにしてできるのだろうか? 業者の人が高級感を出す為に、ナイフなどでわざと傷を入れているのだろうか?

実はメロン自身が作ったひび割れなのである。 網メロンは、メロンが大きくなる過程で、ある時期に表皮の成長が止まってしまう。ところが果肉のほうはその後も成長を続ける為、表皮にひび割れが生じる。ひび割れた箇所は、分泌液が出てふさがれます。こうして、ひび割れてはふさがれるということを繰り返し、あの網目が形成されるのである。 こうして出来た網目模様が均等にきれいに出ているメロンほど、甘みが強く美味しいとされる。

ちなみに、マスクメロン(muskmelon)は、麝香(musk)のような強い芳香を持つメロンの総称で、「仮面」という意味の「マスク(mask)」ではない

姫路 高齢者対応賃貸住宅 セカンドライフ飾西

全面バリアフリー ユニバーサルデザイン採用