は新着記事があります。
2013年7月23日
投稿者 : 
2ndlife
カテゴリー : 
今日の辞典

ツバメと雨

「ツバメが低く飛ぶと雨」、一度は耳にしたことのあることわざだと思います。

天気に関することわざはたくさんあり、「蟻が引越しをすると大雨の兆し」や「月に傘がかかると翌日は雨」「たんぽぽが閉じていると雨」など、もちろんこれらの多くは科学的にも裏付けが取れるものが多いそうです。

例えばツバメのことわざの場合、雨が降る前というのは気圧が下がり、気圧が下がると空気は湿り気を帯びます。

湿気が多く空気が重い状態だとツバメのエサとなる虫は高く飛べず、地面の辺りを飛び回ることになり、それを狙って、ツバメも低く飛ぶという訳です。

ことわざというのは昔の人の知恵が詰まっているということを実感できますが、こうしたちょっとしたことは覚えておいてもいいかもしれませんね。

姫路 高齢者対応賃貸住宅 セカンドライフ飾西

全面バリアフリー ユニバーサルデザイン採用