は新着記事があります。
2013年7月20日
投稿者 : 
2ndlife
カテゴリー : 
今日の辞典

太陽

日の光に当たらないでいると身体的に精神的に、いろいろな面で悪影響が出てきます。
とくに朝起きて朝日を浴びることが重要です。
朝日を浴びることにより脳が目覚め、日々の生活習慣によって乱れた体内時計がリセットされます。

また日光のなかの紫外線を浴びることで合成されるビタミンDは、体内で合成することができません。
食事によって摂取した栄養素はビタミンを始め、日光の下で身体を動かすことにより体内への吸収率が高まり、免疫も高まります。
日照時間の少ない地域にうつ病を患う人が多いように、 日光は精神状態にも大いに影響を与えます。
当たりすぎるのはもちろん、種々の病気の要因となり身体にとっても良くありませんが、
身体的・精神的両面から健康的に生きるには適度な量の日光浴が必要だとされます。

姫路 高齢者対応賃貸住宅 セカンドライフ飾西

全面バリアフリー ユニバーサルデザイン採用