は新着記事があります。
2020年6月5日
投稿者 : 
2ndlife
カテゴリー : 
今日の辞典

スタンプラリー

スタンプラリー、夏休みの鉄道会社のものなどが定番ですが、スタンプラリーはいつ頃からあるのでしょう。

これには諸説ありますが、「御朱印」というお寺や神社でいただくことのできる印がルーツといわれています。

これは何かというと、寺社に写経を納めた時の証としてもらっていた受付印の名残だといわれています。

そのため、今でも一部の寺院ではお経を納めないと印を押してもらうことができません。

ちなみに、姫路では数年前に黒田官兵衛ゆかりの地を回るスタンプラリーがありましたので、参加された方もいらっしゃるのではないでしょうか。

また、全国展開しているレストランのアンケートはがきを集めたり、コンビニまわるなど、スタンプラリーを色々な形で楽しまれている方もいらっしゃるそうです。

 

姫路市 住宅型有料老人ホーム セカンドライフ飾西

全面バリアフリー ユニバーサルデザイン採用

タグ: