は新着記事があります。
2020年4月27日
投稿者 : 
2ndlife
カテゴリー : 
今日の辞典

秘湯

温泉、その中でも人にあまり知られていないような温泉は「秘湯」と呼ばれていますが、「日本秘湯を守る会」なる会があるのをご存知でしょうか。

日本秘湯を守る会は、昭和504月に33軒の温泉宿が集まって発足しました。

本来は、旅行会社なども扱わないような小さな山の温泉宿が集まって、宣伝や誘客をしていこうという目的で作られた会だったそうです。

日本秘湯を守る会に加入している温泉宿は、全国で169軒になりますが、同会では秘湯について厳密に定義をしている訳ではなく、どの温泉でも加入することができます。

同会では、温泉や自然に対する愛情や考え方などを重視しており、そのために加入の時は、直接会って話しながら見極める部分が多く加入条件を明確に文章にできないそうです。

欲しい情報を手軽に知ることのできる現代、本当の意味でも秘湯というのは少なく、秘湯かどうかというのは温泉に行く人個人の判断によるところも大きいのではないでしょうか。

だからこそ、同会の理念に賛同する温泉宿というのは、古くからの日本の温泉の良さを大切にしている「秘湯」と呼べるのかもしれませんね。

 

姫路市 住宅型有料老人ホーム セカンドライフ飾西

全面バリアフリー ユニバーサルデザイン採用

タグ: