は新着記事があります。
2019年1月4日
投稿者 : 
2ndlife
カテゴリー : 
今日の辞典

巨石

石、なかでも巨石には昔から神様が宿るという伝説が各地にあるそうで、神社やお寺が巨岩の周りに作られていることが多いといいます。

木は長くても10002000年程度で、確認されている一番古い桜の木でも樹齢2000年ですが、石は何千年もそこにあることから、そこに神様が宿ると考えられていたのです。

また、巨石がある場所というのは、巨石そのものが目印にもなり人々が集まってくることもあり、古来より聖地として扱われていたそうです。

古来より磐座信仰といい巨石をまつる伝統があり、それは神社の始まりでもありました。

日本では八百万の神といわれるように、いろいろなものを神様とする思想が昔からあり、巨石もその一つでした。

ちなみに、最近はパワースポットブームということもあり、若い世代の方も各地に祭られている巨石を訪れることが増えているそうです。

寒い日が続きますが、初詣の次は巨石と対面して神様の力を感じてみる、というのはいかがでしょうか。

 gon1111261%20(33)_1

姫路市 高齢者対応住宅 セカンドライフ飾西

全面バリアフリー ユニバーサルデザイン採用

タグ:
,,,