は新着記事があります。
2018年11月28日
投稿者 : 
2ndlife
カテゴリー : 
今日の辞典

トイレ

公共のトイレなど、男性用と女性用を示すマーク。

男は青で女は赤、という場合が多いのではないでしょうか。

一方、海外では公衆トイレの男女マークの色分けがない国も多いそうです。

そのため、初めて日本に来た外国の方の中には、色分けで表示されているトイレのマークに戸惑うこともあるとか。

また、「男は青・女は赤」というイメージは万国共通らしく、ある研究によると世界20カ国・約5000人を対象に「男女のイメージカラー」について調査したら、「男は青・女は赤」という回答が最も多く得られたといいます。

理由については諸説ありますが、キリストが青い衣服を、マリアが赤のドレスを身に付けている絵画が多いため、その影響からヨーロッパでは赤ちゃんの出産時に男の子なら青系、女の子なら赤系の衣類を着用させる習慣があります。

そこから、「男女のイメージカラー」として広まっていったそうです。

ちなみに、日本で使われている色分けされたトイレマークなど、1964年の東京五輪に登場しました。

その後、大阪万博でもこのマークは使われ、やがて日本中に定着してきましたが、差別的表現として「男は青・女は赤」というイメージに疑問や反論を持つ人も少なくありません。

しかし、世界中の人たちが日本へ訪れた時に、言語に頼らなくても一目でわかるマークとして発案されたものであり、決して差別的なものではありません。

日本に来た海外の方への細やかな配慮から登場したものですから、日本人として誇りに思ってもいいかもしれませんね。

 toilet_mark

姫路市 高齢者対応住宅 セカンドライフ飾西

全面バリアフリー ユニバーサルデザイン採用

タグ:
,,,