は新着記事があります。
2018年10月18日
投稿者 : 
2ndlife
カテゴリー : 
今日の辞典

泥酔

百薬の長といわれるお酒。

飲みすぎると健康に良くないので程々にするように心がけたいものですが、お酒好きの方はつい飲みすぎてしまう、なんてこともあるかと思います。

さて、お酒を飲みすぎて、ひどく酔っぱらうことを「泥酔」といいます。

この泥酔というコトバの由来をご存知でしょうか。

この「泥」というのは、実は空想上の虫の名前で、この虫は細かい設定があります。

南の海に住み、骨がなく、水の中では生き生きとしていますが、水がなくなると酔ったようにフニャフニャになって、泥のように積み重なる、というもの。

この虫が水を失った時の様子に、人間の酔いつぶれた姿が似ているので「泥酔」という言葉ができました。

つまり、泥という虫のように酔う、という意味なのです。

ちなみにですが、酔っ払いを「トラ」と呼ぶそうです。

お酒好きの方ならご存知かもしれませんが、これはお酒を「ささ」というところからきたシャレで、ささ(笹)にはトラ(虎)がつきものなので、酔っ払いは「トラ」という訳なのです。

 

姫路市 高齢者対応住宅 セカンドライフ飾西

全面バリアフリー ユニバーサルデザイン採用

タグ:
,,,