は新着記事があります。
2018年1月8日
投稿者 : 
2ndlife
カテゴリー : 
今日の辞典

平成

1989年1月8日、昭和天皇の崩御をうけて年号が「平成」となりました。

年号の候補には「修文」や「正化」もあったそうですが、ローマ字表記で昭和と同じSとなってしまうため、平成となったといわれています。

さて、「年号」ですが同じような言葉として「元号」があります。

両者の違いについては、専門家でも意見曖昧で、通常は同じ意味のものとして扱われることが多いそうです。

辞書でも同義語として扱われていることが多く、「西暦」と区別する意味で「元号」を使う場合もあります。

また、平成30年の場合、平成を「元号」とし、30年を「年号」というように使い分ける場合もあります。

日本で使われている元号・年号は、もともと中国から伝わったもので、現在は天皇陛下が即位した年を元年として数えられています。

ちなみに、このような元号・年号を今でも使っているのは日本だけだそうです。

世界的にみると、西暦が一般的なため、廃止してはどうかという意見もあるそうですが、干支と同様に日本の伝統の一つとしてこれからも使われていくことでしょう。

heisei

姫路市 高齢者対応住宅 セカンドライフ飾西

全面バリアフリー ユニバーサルデザイン採用

タグ:
,,,