は新着記事があります。
2017年12月1日
投稿者 : 
2ndlife
カテゴリー : 
今日の辞典

エール

出産、昔から35歳以上の出産は「高齢出産」として病院や行政で扱われてきました。

30代後半になると、妊娠自体が難く流産や染色体異常の子を授かる可能性が高いといわれていますが、その一方で、近年では高齢出産が増えているといいます。

さて、数年前になりますが、アメリカで100歳まで生きた人たちを調べて、長寿の秘密を解き明かそうというプロジェクトがありました。

そして、集まった多くのデータの中に「100歳以上の女性は、40歳以上で妊娠・出産した人が際立って多い」というものがあったそうです。

つまり、高齢出産の女性は長生きするという訳なのです。

理由はまだ解明されていないそうですが、更年期に近づく頃に妊娠をすると女性ホルモンの分泌が高まり若返るのではないかという説や、高齢出産によって子供を持つことは精神的に刺激となり、子供への責任感が良い影響を与えるため、通常よりも老化が遅れるのではないか、などの説があります。

母親の安全を第一に考えリスク面を強調されがちな高齢出産は、医学的にみると20代の出産に比べて確かにリスクが伴います。

しかし、出産による若返りは出産の現場では昔から有名な話ともいわれています。

この「若返り」は、色々な事情により、結果として高齢出産しか道がなかった女性への神様からのちょっとしたご褒美で、子供が大きくなるまで頑張って、とエールを送ってくれているのかもしれませんね。

 gatag-00013433

姫路市 高齢者対応住宅 セカンドライフ飾西

全面バリアフリー ユニバーサルデザイン採用

タグ: