は新着記事があります。
2017年10月30日
投稿者 : 
2ndlife
カテゴリー : 
今日の辞典

初雪

先日、北海道等で初雪というニュースがありましたが、冬の北海道といえば「雪」というイメージで、逆に沖縄といえば冬でも暖かい気候というイメージがありますよね。

沖縄は日本で唯一の亜熱帯気候なので、基本的には雪は降らないといわれています。

しかし、物事には例外が付き物でして、沖縄でも過去に何度か雪が降ったことがあるのです。

沖縄で気象観測が始まった1890年以降、雪が降った記録はありませんが、それ以前には降ったという記録が残されています。

その記録は、「球陽」という琉球王国の歴史文書に記されており、1774年・1816年・1843年・1845年・1857年の5回、沖縄に雪が降ったと書かれています。

過去に降ったことがあるのに、どうして今は降らないのかというと、地球の気候が変わったのか、前述の5回の年が異常気象だったのか、ただ単に記録違いなのか、詳しいことはよくわかっていませんが、沖縄だからといって雪が降らないとは断言できないそうです。

 

姫路市 高齢者対応住宅 セカンドライフ飾西

全面バリアフリー ユニバーサルデザイン採用

タグ: