は新着記事があります。
2017年10月28日
投稿者 : 
2ndlife
カテゴリー : 
今日の辞典

羊肉

お肉は食べたいけど、ダイエットもしたい。

そんな都合のいい話、どこかにないものかと?という訳でちょっと調べてみました。

結果、羊のお肉が良いようです。

羊肉料理といえば、ジンギスカンですが、大人の羊肉を「マトン」、1年未満の羊肉「ラム」というそうです。

この羊肉、牛肉や豚肉などとは異なる特徴が存在するのです。

それは、「L-カルニチン」という成分が多く含まれている点です。

このL-カルニチン、脂肪の燃焼には欠かせない化合物として知られており、ダイエットには欠かせないものとして注目されているとか。

ところで、カルニチンって何でしょう。

実は、食事などで摂取した脂肪酸はカルニチンがないとエネルギーに変えることができないのです。

そのため、カルニチンが足りないと皮下脂肪となり、太りやすくなるそうです。

逆にカルニチンが多いと、よりたくさんの脂肪酸を体内のエネルギーとして変換してくれるので、エネルギーを効率よく消費してくれるのです。

しかし、羊肉を加熱し過ぎるとカルニチンが溶け出してしまうので注意が必要です。

食中毒の問題も絡んでくるので、適当な塩梅で焼くのが理想ですね。

姫路市 高齢者対応住宅 セカンドライフ飾西

全面バリアフリー ユニバーサルデザイン採用

タグ: