は新着記事があります。
2017年10月12日
投稿者 : 
2ndlife
カテゴリー : 
今日の辞典

キノコ

ハイキングなどに適した今の季節、キノコ狩りに行かれるという方もいらっしゃるかと思います。

そこで注意して頂きたいのが、毒を持つキノコで、中には触っただけでも危険な種類もあります。

一般的に、茎にツボとカサの無いキノコは安全とされていますが、これも100%とは言い切れません。

ほとんどの場合、ツボとカサがあると毒キノコという訳になりますが、実は毒キノコを外見で判断する確実な方法は見つかっていないのです。

つまり、それが毒かどうかは、あくまで、食べてみるまでわからないという訳なのです。

キノコ狩りをする時に一番いいのは、プロの方と一緒に行かれるか、図鑑を持って行くことなのですが、安全なキノコの見分け方として広く知られているのは次の3つといわれています。

1.タテにさけるキノコ

2.色が地味で香りの良いキノコ

3.虫が食べているキノコ

しかし、これら3つは全て俗説で間違いなので、絶対に素人判断でキノコを食べないよう気をつけて下さいね。

 

姫路市 高齢者対応住宅 セカンドライフ飾西

全面バリアフリー ユニバーサルデザイン採用

タグ: