は新着記事があります。
2017年9月25日
投稿者 : 
2ndlife
カテゴリー : 
今日の辞典

おにぎり

「TABLE OF TWO(TFT)」、二人の食卓という意味ですが、発展途上国の子供たちに食糧支援をしている団体で、日本をはじめ海外でも活動をしています。

このTFT対象となる食品など購入すると、1食につき20円の寄付金がされ、発展途上国の子供たちの食事になります。

そして、20円というのは途上国の給食1食分の金額に相当し、先進国で1食とるごとに途上国にも1食が贈られるという仕組みです。

こちらの団体が毎年10月に開催している、おにぎりをテーマにしたキャンペーンがあります。

私たちが普段食べている「おにぎり」の写真を投稿すると、協賛企業が写真1枚につき100円をTFTに寄付するというもの。

おにぎりといえば、私たち日本人には慣れ親しんだ食べ物ですが、海外でも日本のファーストフードとして人気をよんでおり、おにぎり屋も増えてきているそうです。

そのおにぎりを通じて発展途上国の子供たちに支援をしようという訳なのです。

投稿するおにぎりは自分で作ったものやコンビニで買ったものでもなんでもOKで、おにぎりを作っている写真でも食べている所でもOKだそうです。

2016年は108,815枚の写真が投稿され、これにより4000人の子供たち1年分の食べ物を贈ることができるそうです。

おにぎりをひとつ食べると、それが海の向こうの子供たちの食事になる今回のキャンペーン、ちょっと変わった寄付ではありますが、この機会に皆さんも1枚いかがでしょうか。

onigiri

姫路市 高齢者対応住宅 セカンドライフ飾西

全面バリアフリー ユニバーサルデザイン採用

タグ: