は新着記事があります。
2017年9月11日
投稿者 : 
2ndlife
カテゴリー : 
今日の辞典

イチゴ大福

イチゴ大福、今ではお馴染みの和菓子ですが、発売当初は生の果物が和菓子に取り入れられたことがなかったことから、賞賛の声とともに否定的な声も少なからずあったようです。

そんなイチゴ大福ですが、どういった経緯で誕生したのでしょう。

実は、東京新宿の和菓子店「玉屋」が発祥の地なのです。

ここの3代ご目主人が、ケーキの中でも売り上げで圧倒的な強さを誇るイチゴのショートケーキからヒントを得て考案したのが最初なのです。

そして、イチゴ大福は想像以上のヒット商品となり、和菓子業界から「和菓子の活性化に貢献大」として表彰まで受けるまでに至ったのです。

今では和菓子を代表するイチゴ大福ですが、3代目ご主人の「考え実行するチャレンジ精神」は私たちも見習いたいものですね。

 

姫路 高齢者対応住宅 セカンドライフ飾西

全面バリアフリー ユニバーサルデザイン採用

タグ: