は新着記事があります。
2017年3月10日
投稿者 : 
2ndlife
カテゴリー : 
今日の辞典

ビニール傘

ビニール傘といえば、低価格で手軽の使えるのが魅力ですが、天皇・皇后両陛下もビニール傘をお使いになられるのをご存知でしょうか。

たとえば、雨の日の園遊会でお使いになられる傘は普通のビニール傘に見えますが、実は8400円する特別なものなのです。

低価格の一般的なビニール傘は、生地に単体オレフィン生地を使っていますが、この傘は3層構造のオレフィン生地を使い、濡れても生地がベタつかないそうです。

また、傘布と各骨の接合部分に、傘を広げた際、内側から風にあおられても風が抜ける工夫が施してあり、持ち手にかかる負担を和らげるようになっています。

これは、雨の園遊会の際、美智子さまが傘を肩にかつぐようにお持ちになりご挨拶されるので、風が吹くと負担になってしまうのを軽減するための配慮なのだとか。

この傘を作っているホワイトローズ社、享保6年から10代続く江戸浅草の老舗傘屋で、世界で初めてビニール傘を作った会社でもあります。

たかが、ビニール傘と思われるかもしれませんが、細かいところへの気配りは、私たちの普段の仕事でも見習うべき点が多くあるかもしれません。

一般販売もされているそうなので、機会があれば手にとってみてはいかがでしょうか。

kate-ru16

姫路市 高齢者対応住宅 セカンドライフ飾西

全面バリアフリー ユニバーサルデザイン採用

タグ: