は新着記事があります。
2017年2月23日
投稿者 : 
2ndlife
カテゴリー : 
今日の辞典

ヨーグルト

ヨーグルトといえば、健康に良い様々な機能を持ったものがあります。

代表的なものといえば、お腹に良い「ビフィズス菌」ではないでしょうか。

あるアンケートによると、どのヨーグルトにもビフィズス菌が入っていると思われている方が多いようですが、実際にはビフィズス菌が入っていないヨーグルトも存在します。

市販されているヨーグルトの多くは、「ブルガリア菌」と「サーモフィルス菌」から作られている場合が多く、ビフィズス菌は入っていないのです。

ビフィズス菌が、私たちの健康に良い善玉菌ということは有名で、ならば各メーカーはヨーグルトにビフィズス菌を入れれば良いのでは?と思ってしまいます。

ところが、ビフィズス菌は「発酵」を嫌う性質があるそうで、発酵を伴うヨーグルトに入れるのが難しいのです。

そのため、ビフィズス菌が入っているヨーグルトは、そのメーカーの長年の研究の成果ともいえます。

風邪をひきやすい今の季節、ヨーグルトは風邪の予防にも効果があるといわれていますので、毎日の食事にヨーグルトを取り入れてみるのもいいかもしれませんね。

food_yogurt

姫路市 高齢者対応住宅 セカンドライフ飾西

全面バリアフリー ユニバーサルデザイン採用

タグ: