は新着記事があります。
2017年2月21日
投稿者 : 
2ndlife
カテゴリー : 
今日の辞典

新聞

新聞、ネットや携帯電話の普及に伴い、発行部数は減っているといわれています。

その新聞が、日本で最初に発行されたのは1872年の2月21日。

日刊新聞「東京日日新聞」で、現在の毎日新聞にあたります。

それまでは、「瓦版」と呼ばれるビラが発行されるだけで、国内のニュースが新聞になることはありませんでした。

さて、今では、安く購入することが出来る新聞ですが、東京日日新聞の創刊号は和紙の片面刷りとなっており、1部が1銭4厘と当時としては高価ものだったそうです。

現在のような、近代新聞と呼ばれる形の新聞は、17世紀ごろにはドイツで誕生していました。

時代と共にその形は変化していますが、私たちが情報や知識を手軽に得るための手段として手軽に読める新聞。

普段はあまり新聞を読まないという方も、機会があれば一度目を通してみてください。

生活や仕事に役立つ新たな発見や気付きがあるかもしれません。

shinbun_man

姫路市 高齢者対応住宅 セカンドライフ飾西

全面バリアフリー ユニバーサルデザイン採用

タグ: