は新着記事があります。
2017年2月13日
投稿者 : 
2ndlife
カテゴリー : 
今日の辞典

ラクトフェリン

ノロウイルス、感染は絶対に避けたいものですが、困ったことにこのノロウイルスは体内への侵入を防ぎにくいウイルスといわれています。

細菌類の場合は感染源が限定されやすのですが、ノロウイルスは食中毒だけでなく、感染者からもうつる恐れがあるウイルスで、確実に感染原因を特定するのが難しく、手洗いやうがいを念入りにしても感染を防ぐのは難しいそうです。

また、ノロウイルスは水道水に含まれる塩素や消毒用のエタノールでも死滅しにくい、非常にタフなウイルスです。

体に入ってくるのを完全には防げないとなれば、体内で感染を抑制できるかどうかがポイントになってきますが、そのためには免疫力を上げる必要があります。

免疫力アップのためには、栄養バランスのいい食事や十分な睡眠をとることはもちろんですが、近年、ノロウイルス対策で注目を集めている成分があります。

それがラクトフェリンという成分で、母乳に多く含まれ赤ちゃんを感染症から守る役割があると考えられています。

そして、ラクトフェリンは腸内で免疫力をアップさせる力に加え、ノロウイルスの付着・増殖を防ぐ力もあります。

この両方の特徴を持っているのは、食品成分では今のところラクトフェリンのみなのですが、生乳やナチュラルチーズにも含まれていますので、免疫力アップのために普段の食事に取り入れてみてはいかがでしょうか。

4902220251384

姫路市 高齢者対応住宅 セカンドライフ飾西

全面バリアフリー ユニバーサルデザイン採用

タグ: