は新着記事があります。
2017年2月9日
投稿者 : 
2ndlife
カテゴリー : 
今日の辞典

恋愛ホルモン

恋に落ちるとドキドキするとき、わたしたちの脳から「フェニルエチルアミン」という物質が、脳から盛んに分泌されており、別名「恋愛ホルモン」とも呼ばれています。

しかし、恋愛し34年したり、失恋による落ち込みでこのホルモンの分泌は止まります。

そして、このホルモンに似た働きがチョコレートにもあるといわれています。

解明したのはアメリカ・ニューヨーク州立精神医学研究所のデイヴィッド・シュワーツ博士。

失恋した女性が、なぜかチョコレートばかり食べていたことに博士が気付き、研究の結果、この発見に繋がったそうです。

チョコレートはまさに、愛の告白から失恋、はたまた倦怠期カップルの恋の再燃にも効く万能薬ともいえ、バレンタインに送るにはぴったりのアイテムかもしれませんね。

 

姫路市 高齢者対応住宅 セカンドライフ飾西

全面バリアフリー ユニバーサルデザイン採用

タグ: