は新着記事があります。
2017年1月31日
投稿者 : 
2ndlife
カテゴリー : 
今日の辞典

布団干し

天気のいい日に干した布団、いつもよりふわふわして心地よく、いつもよりよく眠れる感じがします。

さて、一般的な干し方は、時間帯は10時~15時の間で、片面1~2時間程度といわれています。

頻度は、布団の中身の素材によって異なりますが、綿布団やポリエステル布団は、週に1~2回程度、ウール布団は、週に1回程度となっています。

また、羽毛布団はあまり干さない方が良い、とよくいわれますが、羽毛布団の場合、中に詰められている羽毛の吸湿・放湿性が高く、月に1~2回程度で十分だそうです。

ちなみに、布団を干す1番の目的は、布団に溜まった湿気を逃がしてあげることです。

例えば、明け方まで雨が降っていた日などは、晴れていても午前中は布団を干さず、空気中の湿気が少なくなった午後からふとんを干した方が良いそうです。

お気に入りの布団を長く使えるよう、定期的に布団を干すようにしたいですね。

futon_tataki

姫路市 高齢者対応住宅 セカンドライフ飾西

全面バリアフリー ユニバーサルデザイン採用

タグ: