は新着記事があります。
2013年6月4日
投稿者 : 
2ndlife
カテゴリー : 
今日の辞典

虫歯予防

本日6月4日は虫歯予防デーです。

日本歯科医師会が、日付の6と4で虫歯の「虫」と読むゴロ合わせから1938年まで実施

してましたが、現在では厚生労働省が6月4日~10日までを「歯の衛生週間」としています。

そこで日本記念日協会が虫歯予防の大切さを訴える日として、2001年に改めて記念日に

制定しました。

さて、皆様はご自身の歯が何本あるかご存知でしょうか。

一般的には、生まれてから幼稚園になる位までに20本の乳歯が生えそろいます。これが

小学生の頃から少しずつ歯永久歯に生え変わるのですが、なんと永久歯の数は人によって

違いがあり28~32本だそうです。

セカンドライフ飾西の入居者様は、入れ歯の方からご自分の歯がしっかり残っている方等

様々ですが、歯は若いうちから大切にせておかないと後で大変なことになる、と皆様おっしゃ

います。ある調査によりますと80歳以上の人の歯の数は平均4.8本しかないそうですが思っ

たより少ない数ですね。

歯は美味しく食事をしたり、はっきりとした声で話したり、良い姿勢を保ったりするのに欠かせ

ません。永久歯は生え変わることがないので、入居者さんのおっしゃるように今のうちから歯を

大切にする様に心掛けたいものですね。

虫歯予防のためにも、下の歯磨きの仕方を参考にしてみてください。歯ブラシは鉛筆の持ち方

で持つのが理想です。しっかり持ちすぎると、力が強く入りすぎ歯にも歯茎にも悪いそうです。

姫路 高齢者対応賃貸住宅 セカンドライフ飾西