は新着記事があります。
2016年9月28日
投稿者 : 
2ndlife
カテゴリー : 
今日の辞典

宇宙

宇宙の色といえば黒、殆どの方がそう思われているのではないでしょうか。

実は2002年に宇宙の色が明らかになっているのです。

アメリカのジョンズ・ホプキンズ大学のカール・グレイズブルック助教授とアイバン・ボールドリー特別研究員が、地球から60億光年向こうまで、その間にある20万個もの銀河に内包されたきらめくいっぱいの星を、巨大望遠鏡で覗いて人の目に見えるすべての光の波長と強さを平均化し、色に置き換えるという研究をしていました。

その結果、20021月に人間の目には「鮮やかな薄青緑色」に見えるという結論に達しました。

しかし、発表から翌々月の3月に計算を間違えていたことに気付き、再計算した結果、下の写真のあわいベージュ色」という結論になりました。

ちなみに、この色は公募により「コズミック・ラテ」と名付けられましたが、ガリレオの出身国であるイタリアがカフェラテ発祥の地であることや、そのイタリアで天の川のことを「ラテオ」と呼ぶことなども考慮した上での命名だとか。

 

姫路市 高齢者対応住宅 セカンドライフ飾西

全面バリアフリー ユニバーサルデザイン採用

タグ: