は新着記事があります。
2016年9月25日
投稿者 : 
2ndlife
カテゴリー : 
今日の辞典

皆さんご存知の栗、実はあの栗は、果物に分類されています。

ナッツ類のように見えますが、栗はフルーツの仲間なのです。

そして、意外なことに栗には果物の中でもトップクラスの栄養素を含んでいるといわれています。

栄養が高い食べ物はどうしてもカロリーも高いのですが、栗は実は果物の中でもトップクラスのカロリーを誇っています。

そんな栗ですが、栄養は全体的にバランス良く含まれています。

中でも、カリウム・ビタミンC・ビタミンB1、食物繊維などが多く含まれています。

そして、栗の渋皮にはタンニンが含まれており、強い抗酸化作用があるといわれています。

また、栗のビタミンCはでんぷんによってコーティングされて守られているので、熱によって壊れにくくよりたくさんのビタミンCを摂取するためには適しているそうです。

カロリーが気になるという方もいらっしゃるかもしれませんが、たまにはカロリーという言葉を気にせず秋の恵みを頂いてみるのもいいかもしれませんね。

 

姫路市 高齢者対応住宅 セカンドライフ飾西

全面バリアフリー ユニバーサルデザイン採用

タグ: