は新着記事があります。
2016年8月21日
投稿者 : 
2ndlife
カテゴリー : 
今日の辞典

ホールフード

「ホールフード」。

一言でいうならば、野菜などで実だけを食べるのではなく、葉や根や皮なども含めて丸のまま食べよう、という考え方です。

「ホールフード」という言葉自体は比較的新しいコトバですが、考え方としては古くからありました。

しかし、飽食の時代を経るとともに薄れてきていました。

また、農薬に対する危険性もあり、流通上の効率から葉を落とした状態で出荷するケースが殆どなのですが、捨てられがちな部分ほど、多くの栄養を含んでいるのも事実です。

ちなみに、日本で1年間に廃棄される食品は600万トン以上だそうです。

発展途上国に提供される食糧支援が年間約400万トンといわれていますので、いかに私たち食べ物を無駄にしているかわかると思います。

出来る事は小さいかもしれませんが、食べ物は無駄なく頂くよう普段から心掛けるようにしたいですね。

野菜

姫路市 高齢者対応住宅 セカンドライフ飾西

全面バリアフリー ユニバーサルデザイン採用

タグ: