は新着記事があります。
2016年7月28日
投稿者 : 
2ndlife
カテゴリー : 
今日の辞典

メロン

メロン、滋賀県守山市の下之郷遺跡で弥生時代のメロンの出土からも分かるように、メロンは2000年以上も前から日本で食べられていました。

「日本書紀」にも登場しており、その当時はマクワウリと呼ばれていたそうです。

さて、メロンはアフリカ地域が発祥の地といわれていますが、その一方で、原産地については諸説あり、「ここ」という決定打はないそうです。

日本でも、1920年頃からイギリスより輸入されて以降は詳しい資料が残っていますが、それ以前のことは実はよく分かっていないのだとか。

また、スイカも古くから食されており、メロンとスイカは5000年前には世界各地で食べられていたそうです。

高級な果物という印象の強いメロンですが、マクワウリは殆ど味も形も昔と変わっていないそうです。

お手軽な価格のマクワウリで弥生時代の食事を体験してみるのも良いかもしれませんね。

fruit_chame

姫路市 高齢者対応住宅 セカンドライフ飾西

全面バリアフリー ユニバーサルデザイン採用

タグ: