は新着記事があります。
2016年5月30日
投稿者 : 
2ndlife
カテゴリー : 
今日の辞典

掃除

外国の方が、日本の生活スタイルで驚くものの一つに「床に物を置く」というのがあるそうです。

外国では、家の中も土足の場合が多く、基本的に床に物を置く習慣がないというのがその理由です。

国によっては、家の中で靴を脱ぐ習慣がある地域もあるそうですが、日本の玄関のように靴を脱ぐための明確な場所はないようです。

日本の場合、床に物を置く習慣があるため、部屋の散らかり方も床に物をどんどん置いていき次第に部屋が散らかっていく、というケースが多いのだとか。

床に散らかる物として多いのは、「脱ぎっぱなしの衣類」「本類」「雑誌や新聞」「カゴに入れた小物類」「カバン類」など。

個人差はありますが、「とりあえず床に」というのが床に物を置く理由としては多いようですが、このような散らかり方も「日本流」といえるかもしれませんね。

ちなみに、5月30日は「ゴミゼロの日」となっています。

普段は仕事や家事で忙しいという方も、せっかくですので、気分転換がてら部屋の中をちょっと片付けてみるのもいいかもしれませんね。

 oosouji_dougu

姫路市 高齢者対応住宅 セカンドライフ飾西

全面バリアフリー ユニバーサルデザイン採用

 

タグ: