は新着記事があります。
2016年3月4日
投稿者 : 
2ndlife
カテゴリー : 
今日の辞典

音楽療法

音楽療法、今ではすっかりお馴染みですが、そのルーツは意外と古く、古代文明の頃から効果が認められていたといわれています。

音楽に明確な医学的価値を見出していたアリストテレスや、実際に情動傷害の人たちに音楽を勧めていた医師のアスクレピウス。

旧約聖書にも「ダビデはサウルのうつ病を竪琴で治した」と記されていますし、エジプト人は音楽を「魂のクスリ」と呼んでいました。

ペルシャ人はリュートの音で病を治していたといわれています。

ちなみに、科学的に検証する試みが盛んになったのは、第二次世界大戦後からといわれており、アメリカでは負傷兵の心身治療のために音楽を使い、一定の効果を得ています。

日本でも高齢者のリハビリや、心身のリフレッシュなどで広く用いられています。

機会があれば、皆様も音楽の持つ力を体験してみてください。

 

姫路市 高齢者対応住宅 セカンドライフ飾西

全面バリアフリー ユニバーサルデザイン採用

タグ: